Language

日本語

ようこそ、UCAREへ!

来たる10月1日は“蕁麻疹の日”です。UCARE(Urticaria Centers of Reference and Excellence)は、蕁麻疹の国際ネットワークです。UCAREに参加する医師は、ただ蕁麻疹という病気について詳しいというだけではなく、蕁麻疹を患う患者さん一人一人に、各国の事情を踏まえてガイドラインに沿った最善の診療を提供しています。私たちUCAREは、“蕁麻疹の日2019”を通して、患者さんとそのご家族、医師、政治家、マスコミ、そして世界中の人々に、あらためて蕁麻疹について知ってもらうために活動しています。また、全ての医師が蕁麻疹の患者さんにとって最適な診療を提供できるよう、教育サポートをしたいと考えています。

〝蕁麻疹の日〟は、UCAREの活動ではなく、蕁麻疹を患う患者さんのためにあります。これを読んで下さっているあなた自身が新たな一歩を踏み出して、来たる“蕁麻疹の日2019”を一緒に盛り上げていきましょう。例えば、同じように蕁麻疹で苦しむ患者さん達と情報交換をする場を設けてみるのはどうでしょうか?この機会に、地域のセルフヘルプグループを設立してはいかがでしょうか?〝蕁麻疹の日2019”に対するあなたの思いを、是非主治医に伝えてみてください。医師自身にとっても、蕁麻疹診療に関する勉強会を行ったり、UCAREネットワークに加わったりする良いきっかけになるかもしれません。SNSなどを通して“蕁麻疹の日2019”を広めてください。ご友人、ご家族、そして蕁麻疹に苦しむ他の患者さんに、“蕁麻疹の日2019”を知ってもらいましょう。あなたの考える“蕁麻疹の日2019”が成功するよう、私たちUCAREもお手伝いします。皆様の力が必要です。〝蕁麻疹の日2019”を世界中で盛り上げて行きましょう!

“蕁麻疹の日”は、unev(the urticaria network e.V.)、UCARE、並びにアレルギーと蕁麻疹の患者さんのために活動する世界中の団体が主催します。

info